ご希望の結婚式場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

ウェディング用語集

ウェディング用語集 ウェディング用語集

文字サイズ

  • 白無垢
    しろむく

    白無垢(シロムク)

    神前挙式のときに着用する白の花嫁衣装。打掛から掛下、帯、足袋まですべて白で統一し、頭には角隠しまたは綿帽子を被る。挙式で白無垢を着て、披露宴で色打掛に着替えることで、嫁ぎ先の色に染まることを意味する。日本では昔から、白は太陽の光の色を表し神聖な色とされてきた。平安時代から白い婚礼衣装が尊ばれ、室町時代に武家の家に嫁ぐ花嫁の衣装は白と定められた。これが習慣となって白無垢が婚礼のしきたりとして定着した。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の結婚式場を検索できます。

ページ
トップへ
ページトップへ